LINE Pay(ラインペイ)をクレジットカード現金化する方法!出金のやり方・手数料を解説

キャッシュレス決済サービスとしてメジャーなサービスであるLINE Pay

調べてみると、実はキャッシュレス決済のみならず現金化することが可能であるとわかりました。

ここではLINE Pay(ラインペイ)を現金に換える方法について解説していきます。

LINE Pay(ラインペイ)の出金機能って?

LINE Payには「出金」という機能があります。これは自分が持っているLINE Payの残高を現金化する機能。

この機能を使うことによって現在保有している分は勿論の事、LINE Payを通じて送金をしてもらったお金や、うっかりチャージしすぎてしまった時にも現金化可能なので、非常に助かる機能になっていますね。

LINE Pay(ラインペイ)を現金化するにはどうすればいい?2種類の方法を解説!

では実際に現金化する際はどこに出金すればよいのでしょうか。方法としては2種類あります。

まず、登録した任意の銀行口座へ出金する方法。もう一つは、「セブン銀行ATM」で出金する方法です。

それぞれの出金方法にはサービスの違いがあり、利用可能日時や出金限度額が異なります。出金する際の都合に合わせて使い分けるようにしましょう。

登録した銀行口座へ出金する方法は?

出金手順は次の8つです。
  1. まず、LINEのホーム画面から「ウォレット」をタップしましょう。
  2. ウォレットからLINE Payをタップし、LINE Payのトップ画面を表示します。
  3. 次にLINE Payのメインメニューから「設定」をタップし、設定画面に進みます。
  4. 設定メニューの中の「出金」をタップ。
  5. 出金したい自分の銀行口座を入力します。
  6. 出金したい希望の金額を入力し、「確認」をタップ。
  7. 出金内容を確認し、問題がなければ「出金」をタップ。
  8. パスワードを入力すれば出金完了です!

セブン銀行ATMで出金する方法は?

セブン銀行からの出金は、「QRコードを利用する」方法と「LINE Payカードを利用する」方法があります。

QRコードを利用する手順

1.「ウォレット」→LINE Payのトップ画面→LINE Payのメインメニューから「セブン銀行ATM」を選択。

4.「出金」をタップし、コードリーダーを表示。

5.次にATM側の画面を操作します。「スマートフォン出金・入金」を選択し、表示されたQRコードをスマートフォンで読み取りましょう。

6.LINE Payのパスワードを入力し、スマートフォン側に表示される「企業番号」と「ワンタイムパスワード」をATM側に入力。

7.最後に出金したい金額を入力すれば出金完了です!

・LINE Payカードを利用する手順

1.LINE Payカードをセブン銀行ATMに入れます。

2.ATM側の画面で「ご出金」をタッチし、 あらかじめ設定したLINE Payカードの暗証番号を入力。

3.出金したい金額を入力すれば出金完了です!

出金できない!?上手くできない時はここをチェック!

アカウントタイプをチェック!「LINE Cash」になってない?

LINE Payで出金する際には、LINE Payアカウントタイプを「LINE Money」にしなければなりません。
LINE Payの「設定」から「アカウントタイプ」をタップして確認すれば、自分のアカウントタイプが「LINE Cash」か「LINE Money」か確認可能です。
出金する際は「LINE Money」に設定し、本人確認を済ませておきましょう。

出金可能残高不足かチェック!

当然ながら出金希望金額よりもLINE Pay残高が少ない場合は出金できません。
また、手数料の220円が別途必要ですので、

※銀行口座出金の場合は最低出金金額の1円+手数料220円
※セブン銀行ATM出金の場合は最低出金金額の1,000円+手数料220円

これ以上の金額をそれぞれ指定するようにしましょう。

出金限度額をオーバーしていないかチェック!

LINE Payの出金限度額は、

※銀行口座は1日10万円(スマホでかんたん本人確認を行っている場合は1日100万円)まで
※セブン銀行ATMは1日1万円(スマホでかんたん本人確認を行っている場合は1日10万円)まで

となっています。これらの上限以上の出金は不可ですので注意しましょう。

LINE Payカードの暗証番号は忘れず設定を!

LINE Payカードを利用する手順でも触れましたが、LINE Payカードを利用する場合は事前に暗証番号を設定しておかなければ出金できません。

LINE Payの「設定」→「LINE Payカード」→「カード暗証番号」の手順で忘れず設定しておきましょう。

LINE Pay側が利用を一時的に停止している場合もあるので要確認!

こちら側に問題はなくとも出金できないパターンもあるので要注意。

トラブル等によって一部金融機関の利用をLINE Payが一時停止をしている場合もあるので確認をしておきましょう。

LINE Pay(ラインペイ)を出金する前に要チェック!必須事項を確認!

必ず事前に本人確認を!

出金はアカウントタイプ「LINE Money」のみで可能ですが、「LINE Money」に設定するためには本人確認が必須となっています。出金する前に必ず本人確認を済ませておきましょう。

手数料は1回220円!

出金可能残高の注意でも触れたように手数料の220円は別途必要ですので、必ず手数料の金額分を計算に入れた上で出金するようにしましょう。

出金可能時間と曜日も確認しておきましょう

銀行口座出金の場合は、登録銀行口座の営業時間内のみで出金可能ですので注意しましょう。

セブン銀行ATMの場合は基本的に年中無休で利用可能ですが、営業時間が設定されている店舗では銀行口座出金と同様に営業時間外の出金はできません。

事前に営業時間を確認しておくようにしましょう。

LINE Pay(ラインペイ)を出金以外で活用する方法

LINE Payの送金で銀行口座振込サービスを活用

LINE Payの送金を銀行振込を利用して行うと手数料が176円となり、通常の出金手数料220円よりも安くなります。

LINE Payでは自分の口座あてに送金することも可能なのでこういった方法で出金することも可能です。

お手軽に外貨両替

LINE Payでは外貨両替も可能です。

USドルは100ドル≒1万円から交換可能になりますので、手軽な外貨両替手段としても利用出来ます。

「ギフト」機能を活用しよう

LINEの「ギフト」機能は、LINEの友だちにプレゼントやギフト券を送る時に利用するのが通常です。

実は、この「ギフト」機能。自分宛てにも利用することができるので、LINEポイントでギフト券を自分用に購入することができます。

現金としては利用できないものの、それに近い使い方が可能になります。

LINE Payを現金化する方法まとめ

LINE Payの出金サービスは「銀行口座」「セブン銀行ATM」それぞれに違いがあります。

「現金化したい!」と思った時に、その状況に応じて自分の都合に合ったサービスを選ぶようにしましょう。

また、出金以外にも様々な機能があるので、日常生活の中でこんな機能を使いたい!と思った時や、お得にLINE Payを使いたい!と思った時に、迷わずベストなチョイスをして、出金機能と共にLINE Payを効果的に活用しましょうね!

  • この記事を書いた人
高橋 直樹

高橋 直樹

43歳の元ギャンブラー。お金に困った時に役立つ情報をブログで配信!今月ピンチな場面で役立つクレジットカード現金化について詳しく解説!様々な現金化業者を実際に利用し、忖度なしで辛口で評価!利用者目線で業者選びに役立つコンテンツを意識して記事を執筆しています。

-クレジットカード現金化業者一覧

高還元率の優良店
【公式】アーク(Arrk)
24時間365日対応!※クレジットカード以外はご使用できません