【Amazonギフト券買取詐欺】被害に遭った口コミや詐欺業者を見分ける方法まとめ

Amazonギフト券買取 詐欺

Amazonギフト券は買い物に使えますし、需要があるので現金化もできます。

しかし、中には買取詐欺もあるため、売却するときは注意しておきましょう。

ここでは、Amazonギフト券の買取詐欺について詳しく紹介していきます。

詐欺被害の実態や口コミ、被害に遭いやすい人、手口などを詳しく紹介するので、引っかかりたくない人は最後まで目を通してくださいね。

Amazonギフト券買取サイトおすすめランキング【早い&高価買取】40ショップの買取率を比較を見る

Amazonギフト券買取詐欺被害・口コミ・体験談

申し込みをして全ての手続きが完了しましたが、一向に振り込まれません。何度か確認の電話をしたけど、確認すると言われて放置。結局ギフト券だけだまし取られて最悪です
買取率85%と言われ、電話でも確認しました。でも実際に振り込まれた金額は60%ほど。連絡を入れると、手数料がかかるの一点張り。事前に説明なしで後で手数料引くなんて詐欺ですね
無事に買い取ってもらえたし、お金も振り込んでもらえた。でも、利用してからジャンクメールが大量に届くようになった。個人情報を横流ししてるとしか思えなくて怖い

詐欺業者は色々な手を使って利用者を騙そうとしてきます。

「お金を振り込まない」、「聞いていた買取率と違う」などはよくある手口ですね。

こういった業者に引っかからないように注意しましょう。

Amazonギフト券 買取詐欺被害に遭いやすい人とは

買取率にこだわっている

悪徳業者は「お得感」を前面にアピールしてくることが多いです。

買取率にこだわっていると、そういったアピールに簡単に引っかかりやすいので注意しましょう。

お得感も大事ですが、それよりも安全性を重視するようにしましょう。

結局騙されてしまうと、お得どころか損をします。

すぐに振り込みするから

現金化をする人は、すぐに手元にお金がほしいと考えています。

悪徳業者はその内情を理解しているので、「すぐに振り込む」と言い、早く契約させようとしてきます。

Amazonギフト券の買取は平均で60分ほどかかります。

巧みな言葉に騙されないよう、買取でかかる平均的な時間を理解しておきましょう。

Amazonギフト券買取詐欺の手口

手数料が高い

Amazonギフト券を買い取ってもらうときは、誰でも買取率をチェックします。

しかし、手数料はHPには書かれていないこともあり、確認ができないこともあります。

買取率を高くし、その代わりに手数料をたくさん取って利益を出そうとするので注意しましょう。

買取率だけ見るとお得ですが、多額の手数料を引かれることになって振込金額が少なくなります。

現金が振り込まれない

ギフト券だけ受け取ってお金を振り込まないという業者も存在します。

ネットだけで完結するので足がつきにくく、そのまま騙されることも考えられます。

店舗の住所なども架空の場合もあり、現地に行ってもお金を受け取ることができません。

電話をしても切られてしまう、話にならない屁理屈を言われて相手にされないという結果になります。

契約時に買取率を下げる

買取率を下げるのも、詐欺業者にあるがちなことです。

HPなどの換金率は「あくまで目安」とし、契約するときに勝手に下げることもありますよ。

契約前に伝えてくるときもありますが、色々と理由をつけて丸め込まれることになります。

悪徳業者は言葉巧みなので鵜呑みにしないようにしましょう。

個人情報を抜き取る

悪業者の中には、個人情報を抜き取って悪用する場合もあります。

悪用されると勝手に商品が送られてきてお金を請求される、ジャンクメールが増えるなどの被害がありますよ。

また、個人情報を販売して利益を受け取っている業者も存在します。

Amazonギフト券買取詐欺業者の見分け方

ホームページの作りがシンプルすぎる

きちんとした業者であれば、利用者が理解しやすいように丁寧にHPが作られています。

しかし詐欺業者はあえてシンプルな作りにするという特徴があります。

詐欺業者は後で言い訳をするために、具体的なことは書かずにあえてシンプルなサイトにしていますよ。

古物取引許可を取得していない

古物取引許可とは、簡単に言うと「古物の売買をするための許可」のことです。

実は、この許可を取らずに営業しても違法というわけではありません。

しかし許可を得るためには届け出が必要なので、信頼を重視する業者は取得しています。

本人確認をしない

ギフト券を買い取ってもらう場合は、基本的に本人確認が必要です。

本人確認することで不正利用を防ぐことができますが、悪徳業者は不正利用などは気にしません。

そもそも詐欺業者なので、「本人確認なしでも買取できる」など電話口で伝えることがあります。

買取率が高すぎる

買取率が高すぎる業者は危険なので利用しないようにしておきましょう。

業者も利益がないと営業していけませんから、利益が出ないような高い買取率であれば、普通に考ればおかしいです。

個人情報を売却するのが目的、そもそもお金を振り込まない、など他の目的が考えられます。

業者の住所がレンタルオフィス、仮想オフィス

買取業者のHPには会社の住所が掲載されています。

しかし、詐欺業者は本当の住所は記載せず、レンタルオフィスや架空の住所を書いているケースが多いですよ。

怪しいと思ったら住所を検索し、実在するかどうか、レンタルオフィスなどではないか確認しましょう。

利用規約の内容がおかしい

利用規約は文面が長いので、読まずに契約をする人もいます。

しかし詐欺業者は「買取率を無断で下げることがあります」、「何があっても利用者の責任です」など、業者にとって都合の良いこと、利用者にとっては悪いことが書いている場合もあります。

Amazonギフト券買取詐欺を回避する対策

比較サイトを鵜呑みにしない

比較サイトは、いくつかの業者を比較することができるので便利です。

しかし、その中に詐欺業者がないとも限りません。

そのまま全て信じるのではなく、いくつかピックアップして直接HPを見るようにしましょう。

自分で会社情報を見て判断することが大事です。

事前に振り込みされる金額を確認する

HPに書いてある買取率をそのまま信じるのは危険です。

電話をするなりして直接自分で聞き、「いくら振り込まれるのか」を聞いておきましょう。

買取率だけだと手数料を教えてくれないこともあるので、振込金額を聞くようにしてください。

いつも使っている買取サイトを利用する

新規利用だとキャンペーンの対象になることもあってお得感があります。

しかし毎回違う業者を使っていると詐欺に遭う確率が高くなってしまいます。

安心できる業者を見つけたらリピートするのがおすすめ。

できるだけ安全性が確認できている業者を利用するようにしましょう。

詐欺られない!amazonギフト券買取優良サイト

①買取デラックス

初回利用だと換金率が高くなり、2回目以降でもクーポンが使えるのでお得です。

大手なので安心感があり、24時間営業なので使い勝手も良いですよ。

各種手数料が無料なので、後で高額な手数料を請求されることもありません。

口コミでも評判が良く、安心して利用できる業者です。

②バイカ

24時間営業、年中無休で営業している業者です。

振込時間も早く買取率も高めなのでお得。

リピーターは最低買取率が70%と、最低買取率が決まっているので安心。

サイト内でいくらになるのかシミュレーションすることもできるため、買取率などの詐欺に遭う可能性が低いです。

また、振込手数料が無料なのもポイントです。

③ギフトグレース

買取率の完全保証をしているので、後で換金率が変更される心配がありません。

また、手数料も無料なので様々な意味で安心して利用することができます。

カスタマーサポートも24時間対応しているので何かあっても安心することができますよ。

大手ですし、運営会社はショッピングサイトも運営している健全な会社。

不安なく利用できる業者の1つです。

まとめ

Amazonギフト券の買取をしてもらうときは、お得かどうかよりも安全性が大事です。

過剰なアピールをしている業者は怪しいですし、騙されればお得どころか後悔することになります。

自分でHPを確認する、振込金額を聞いておくなどして対策をするようにしましょう。

  • この記事を書いた人
高橋 直樹

高橋 直樹

43歳の元ギャンブラー。お金に困った時に役立つ情報をブログで配信!今月ピンチな場面で役立つクレジットカード現金化について詳しく解説!様々な現金化業者を実際に利用し、忖度なしで辛口で評価!利用者目線で業者選びに役立つコンテンツを意識して記事を執筆しています。

-電子ギフト券の現金化・買取

古物営業許可店で安心・安全
高額買取の買取マンボウ
ウェブ完結で最短10分の即日振込