Amazonギフト券を現金化したい人向け!アマギフを現金にする方法と手順

Amazonギフト券を現金化したい人向け!アマギフを現金にする方法と手順

Amazonギフト券を現金にする方法は複数あるのを知っていますか。複数の現金化方法があるとわかると効率的なやり方で現金にしたいと思うのはもっともなことです。

この記事ではAmazonギフト券の効率的な現金化のやり方を紹介します。

Amazonギフト券を現金化する方法5選

Amazonギフト券の現金化として効率が良い方法は以下の5つです。

ここではそれぞれの方法について、現金にする流れ、換金率、現金化にかかる時間などをわかりやすく簡潔に解説します。

①ギフト券買取サイトで買い取ってもらい現金化

ギフト券買取サイトにAmazonギフト券を買い取ってもらうのは高効率的な方法です。

買取タイガーや買取デラックスなどの買取サイトから、オンラインフォームに必要事項を入力して送信すれば申し込めます。

その後、身分証明書の写真を送って本人確認を受けたら、Amazonギフト券の買取代金が銀行口座に振り込まれます。

換金率が80%~90%くらいの水準で高く、数十分から数時間でいつでもどこでも換金できるのが特徴です。

Amazonギフト券買取サイトおすすめランキング人気15選はこちら

②電子ギフト券個人売買サイトで売って現金化

電子ギフト券個人売買サイトとしてamaten(アマテン)などを利用する方法は、換金率が高いのが魅力です。

個人売買サイトに登録をしてアカウントを作成し、Amazonギフト券を登録して出品します。

買い手が見つかった時点で取引が成立し、アカウントに代金が入ります。

利用手数料がかかるため、換金率は80%~95%前後です。

すぐに売れるかどうかは買い手次第ですが、早ければ即日で売れます。

なお、電子ギフト券個人売買サイトではアカウントから出金するときには手数料がかかることが多いので注意が必要です。

③金券ショップを利用して現金化

金券ショップは面倒な手続きをすることなくAmazonギフト券を現金化できます。

店頭にAmazonギフト券を持って行き、書類に記入して身分証明書を提示するだけなので簡単です。

換金率は70%~85%くらいが相場で、すぐにその場で現金を手に入れられます。

ただし、取り扱っている金券ショップが少ないことに加え、EメールタイプのAmazonギフト券は一般的に売れないので注意が必要です。

Amazonギフト券の現金化がバレたらやばい?バレる理由・原因と対策まとめ

Amazonギフト券の現金化目的での購入・転売がバレる原因と対策

続きを見る

④個人間取引で現金化

Amazonギフト券は個人間取引で現金にできます。

家族や友人などに売るだけです。

現金との直接交換をする、相手が欲しい商品をAmazonギフト券で購入して渡すという2通りのやり方があります。

換金率は交渉次第ですが、親しい仲なら100%近くにできるでしょう。

ただ、Amazonギフト券やAmazonで買える商品が欲しい人を見つけられないと現金化できません。

すぐに見つからないといつまでも現金が手に入らないのが注意点です。

⑤ヤフオクに出品して現金化

ヤフオクに出品してAmazonギフト券を売る方法もあります。

アカウントを作成して出品ページを作成し、金券として出品手続きをして落札者が出るのを待つだけです。

ヤフオクでは90%~95%くらいの額面で落札してもらえます。

ただ、落札システム利用料として8.8%~10%がかかるため、実質的には80%~85%くらいの換金率です。

即決価格を設定すれば即日で落札してもらえる可能性がありますが、Amazonギフト券の送付や受領の確認が終わらないと代金はもらえません。

一週間くらいはかかると考えた方が良いでしょう。

ギフト券買取サイトはコストパフォーマンスが高くておすすめ

Amazonギフト券は、インターネットでAmazonギフト券を専門に買い取っている「買取サイト」を利用することで簡単に現金化することができます。

取引の手間がほとんどかからず、わずか数十分~数時間で現金を手に入れられるからです。

換金率も他の方法と比べて劣っているわけではありません。

総合的なコストパフォーマンスを考えるとAmazonギフト券の現金化にはギフト券買取サイトがベストでしょう。

また、クレジットカードのショッピング枠を現金化する方法のなかには、Amazonギフト券を購入してそれを現金化する方法があります。

その場合にも、Amazonギフト券の買取業者のみでの現金化が可能となっています。

Amazonギフト券買取 違法

【Amazonギフト券買取って違法なの?】違法性なし・安全に利用する方法

続きを見る

そのため、Amazonギフト券は手に余っている場合の現金化だけではなく、クレジットカードの現金化の手段としても便利に使えます。

Amazonギフト券を現金化するときの注意事項

Amazonギフト券を現金化するときには利用するサービスに応じて注意した方が良いポイントがあります。

少なくとも以下の3点には注意して現金化しましょう。

悪徳業者に注意

どのサービスでも悪徳業者による詐欺があります。

実績があって安心して利用できる業者を選びましょう。

Amazonギフト券買取 詐欺

【Amazonギフト券買取詐欺】被害に遭った口コミや詐欺業者を見分ける方法まとめ

続きを見る

個人間のトラブルに注意

個人間取引ではトラブルに注意が必要です。

ヤフオクでは落札したAmazonギフト券が届かないとクレームを付けられる、友人との取引では登録できないなどといったトラブルが起こりがちです。

業者を利用した方が安心してAmazonギフト券を現金にできます。

古物商許可の必要性

買取サイトを利用するときには古物商許可があることを確認しましょう。

古物商許可がない場合にはAmazonギフト券の買取を業としておこなうことはできないため、悪徳業者のリスクがあります。

Amazonギフト券の現金化方法のまとめ

Amazonギフト券の現金化で効率が良い方法は5つありますが、総合的に優れているのはギフト券買取サイトです。

換金率が高くてスピードも速く、信頼できるサイトも多いのが魅力なので、Amazonギフト券を現金にしたいときには活用してみてください。
  • この記事を書いた人
高橋 直樹

高橋 直樹

43歳の元ギャンブラー。お金に困った時に役立つ情報をブログで配信!今月ピンチな場面で役立つクレジットカード現金化について詳しく解説!様々な現金化業者を実際に利用し、忖度なしで辛口で評価!利用者目線で業者選びに役立つコンテンツを意識して記事を執筆しています。

-電子ギフト券の現金化・買取

高還元率の優良店
【公式】アーク(Arrk)
24時間365日対応!※クレジットカード以外はご使用できません